2014年11月25日火曜日

暖かい気持ちで雁坂は最終日に

白くなった谷川岳
(10月29日の写真と比べてください)
下の水場も18日(火曜)朝には凍結。あらかじめタンクに水が蓄えてあり、お客様に使っていただきました。それでもバシャ、バシャ出ていたころとは違い、何かとご不便をおかけしました。すみません。また川又から突出コースを登られた方には、豆焼き沢で汲んで上ってきて頂きました。
月曜の朝には霧氷の花が
水が凍結した日にはY様ご一行を迎え、22日には誕生日を迎えたお客様と、お祝いのケーキを携えた仲間の皆さん。(お客様の文字の色の意味するものは・・・。) テン場の評判を聞いて来たIK様。紅茶の接待を手伝ってくれたINさん。5月のブログのドッキリのお客様・・・・。この夜の小屋、テン場のお客様は長野地震も一緒に経験しました。
新しくしました
23日、最後の晩はテントの皆さんにもストーブを囲んでもらい、お酒、食事、そして話が盛り上がりました。地元のSさんがお勧めのコーヒー店の話と、行きたいと突出コースを降りたO様。Sさんに案内してもらったのでしょうか。Sさん、またきてくんない。東京のS様、入間のK様ヤマレコにアップしてくれれば探しますよ。Nさん、O様お幸せに。22日にIK様INさんと頂いたウィスキーの主、Tさんも「小屋締めに」と又、ウイスキーを携えて上ってきてくれました。Tさんが運びMさんが料理して、今回もたくさんごちそうになりました。Mさんの竹リナの音色が小屋に流れ、小屋番も来年は篠笛を吹きますと約束。お二人が今年最後のお客様です。何度も来ていただき深く感謝です。
  寒くなり水もなくなる頃にもかかわらず、ヤマレコや口コミなどを見て、たくさんのお客様においでいただき、無事24日の小屋締めを迎える事が出来ました。本当に有り難うございました。

拾いました。クマよけ鈴。ベルトに『十勝岳・白銀荘』とあります。三富から登山道入った辺りで拾い・・・思い出の品かもしれないからと、お客様が届けてくれました。小屋で預かっています。
*地図にはあっても、見過ごされて通過される事の多い「燕山」の看板を24日の巡視の際、新しく付けました。道標柱北側8m位の場所にあります。
*雁坂小屋は冬季開放になっております。水場の事や、ご使用に当たってのお願いは入口などに掲示してありますので、ご覧ください。次回また詳しくお知らせいたします。

0 件のコメント: