2018年10月14日日曜日

紅葉してます。

先週と変わり気温の下がったこの週末は、小屋では10度を下回りました。
冷え込みと共に、雁坂周辺の木々も赤や黄色に色づいてきました!
見頃となってきましたよ。

紅葉の道。足元も色づきました。
日差しに映える


なんだか週末の度にお天気がパッとせず悩ましいのですが。
しっとりした奥秩父はしっとりした苔やガスに包まれた幻想的な雰囲気がまた良いところ。 
霧の中の紅葉も雰囲気ありますね
フサフサな苔に包まれた木

寒くなりましたので、防寒着をお忘れなく。
ぜひ秋の奥秩父へお出でください。

ai




2018年10月9日火曜日

今シーズンもあと2ヶ月

 5月に小屋開けして気が付けばもう10月、今シーズンも残すところあと2か月となりました小屋にいると朝日の昇るポイントが変わっていきそんなところにも季節の変化を感じたりもします。

 台風21号に続いて24号も日本列島を直撃し大きな被害をもたらし、各地の山でもいろいろと被害の情報が出ていますが雁坂周辺は倒木は多く出ましたが幸い登山道の崩落などといった被害はなく体育の日の連休も各ルートよりお客様には小屋まで足を運んでいただきありがとうございました。
 連休中、雁坂峠から雁峠までの巡視を行い通行に支障の大きい倒木を優先的に処理いたしましたが時間の都合もありまだ多少残っています、その他のルートも含め順次作業は行いますが登山者の皆様にはご理解とご協力をお願いします。
夏は小屋向こうのテント場の方より昇っていた朝日も和名倉の山並みの向こうより昇ります。

枝がわさわさと道を塞ぐ、巡視をしながら台風の強さに驚かされました。

雁坂峠から雁峠間では歩行に支障の大きい物は大体片付いています。

紅葉は1500mあたりでしょうか、これから麓に向けて色付いていきます。

 アルプスの方では雪が降ったとの事ですが奥秩父はこれから秋本番、雁坂峠から紅葉の麓を見ながら富士山を眺めるのも良いですし川又、黒岩の埼玉ルートより落ち葉を踏みしめながらのんびり歩くのも稜線上静かに奥秩父らしい深い樹々と苔の中で日頃の疲れを癒しながら過ごすのにもいい時期ですので皆さまぜひ。
 
                                  M.Tanaka