ページビューの合計

詳しくはこちらをご覧ください

2013年10月14日月曜日

夜景

切り株のところで眺める
 これはオーナーのゴローさんから聞いた話。
 夕暮れが早くなり、空気が乾燥し、澄み渡る頃。木の葉が落ちて見通しが良くなる、これからの夜にぴったりのお話。
 小屋から峠へ上がるところに、大きな案内地図板があります。
左に進むと水晶山、古礼山、笠取方面への道。右に進むと雁坂峠へ。この分岐のすぐ右側に古い切り株があります。
 晴れた夜、ここに立ちテント場の方向を眺めます。テント場の左の林の脇に夜景が見えるのだそうです。前橋・高崎の夜景だとか。
  これまで秩父方面の夜景は見たことがありますが、前橋方向はまだ。今度上がった時、確かめてきます。みごと写真に収められたら、またご紹介します。また、星空もうまくいったら楽しみます。
  小屋に居るオーナーからの連絡で、「連休中は晴天に恵まれ、朝の気温も7度くらいだった」とのこと。水も順調に出ているようです。小屋・テント場をご利用いただきましたお客様、ありがとうございました。今週から突出コースにある〝丸太の橋”の改修工事が始まります。

0 件のコメント: