2016年10月24日月曜日

小屋締めまであとひと月

 週末もまずまずのお天気になり、多くのお客様においで頂きました。
【日の出】時刻は6時過ぎ。和名倉山と唐松尾山の間に出てきます。〝お天気がいいと冷え込む″と思っていましたが暖かな朝。5時で9度もあり、日の出の頃に6度に下がったもののすぐに温度計は上がり始めました。日中は12℃くらい。風がないと実に温かく干した毛布は日光のいい匂いになっています。ペットボトル湯たんぽは新品に変わりました。
【紅葉】小屋の周囲にもまだ残っていましたが、黒岩展望台から境界尾根付近が見ごろでした。それより下はまだみどりの林。今度の土日にあせみ峠付近が見ごろになるかな。11月初めの土日頃までは楽しめそうです。
【食飲研修】ブログのコメントをよく頂くお客様がおいでになり、「前から一度お目にかかりたかった」とほかのお客様から声がかかりました。今回はテントのお客様も多く、皆さんに声をかけられないので、たまたま管理小屋へおいでになった方だけお誘いいたしました。気になる方は夕食後にちょっと寄ってみてください。
【お願い】 東大演習林から雁坂小屋へ来るお客様に呼び掛けてほしいと依頼されました。埼玉側で小屋へ上がる黒岩コース、突出コース、それと黒文字橋から雁道場までの道は市販の登山地図に示されています。ところが最近『バリルート』などと呼び、林業の作業道を歩く方がおります。この道は登山道ではなく安全面で心配があります。一般の方は入り込むことがないようにくれぐれもお願いいたします。
写真提供wada様
【みちぶしん】
先週の18・19日にトレランの関係者による黒岩コース、突出コースの整備が行われました。黒岩コースを上がってみて、「よくなったなあ」と言う感想を持ちました。ご苦労様でした。突出コースは歩いていませんが、歩いた者の話では「黒岩と比べるとまだ悲しい状況だ」とのことです。小屋締め前に突出コースも巡視を行います。
それから黒岩コースのいじった場所は、路肩などがまだ弱く、谷側を踏まれると崩れやすいので、道の山側を踏むようにしてください。一冬超すと地面もしまってくるでしょう。

4 件のコメント:

栗島正男 さんのコメント...

この土日

雁坂小屋では大勢にの皆さんにお世話になりました。

個性豊、経験豊富、体力100倍、フレンドリー、山への思い、酒も嗜み、小屋へ集まり拡散‼そして思いを繋ぐ、そんなメンバーに「ありがとう😉👍🎶」

オーナーや小屋番さんと此処に集うメンバーがシンクロ。
優しさがふれ合う癒しの空間、新しい仲間にも時間の長さは関係ない、皆がおおらかに心を開く。
古き良き時代も!、今も!、未来も!。それぞれが歩んだ時間さえも!老若男女皆「平等」。希有な空間がここに有る。
「ありがとう」を100回位 言いたい気分です。

「なんちゃって(。>д<)」
いつも単独行動のジジイの一言、 じゃ!ねぇな。。

f isisan さんのコメント...

突然にようこそおいで頂きました。
嬉しいです。思ってもいなかった出会いは心に効きます。
前回は霧っぽい山の日でしたもんね。静かでしたねあの時は。

今回は栗島さんのファン…のお客様もいて、皆さんから声かけられたときの甘い顔は、栗島さんが使っている、この写真とは違ってましたよ。
えーと、真田丸のキリさんのお父さんをやっている役者さんみたいな雰囲気でした。似ていると思うけどな。

今年も小屋へ上がるのはあと4回になりました。
夏までは水不足を心配していたのが、すっかり変わって「雨降りの日々」で、お天気がちゃんと帳尻を合わせてくる。
今回のあったかさも安心していると、どっと寒波がやってくるかもしれません。

お互い、ひざ、肩、いたわりながら寒さを、冬を無事に超えて春に向かって過ごしていきましょう。
もう年末みたいな表現になった。

鈴木淳美 さんのコメント...

お疲れ様です!土日は大変お世話になりました\(^o^)/
結局、日曜は雲取まで行けずちゃっかり三条の湯でお風呂に入って本日雲取登って縦走終了しました!
また雁坂小屋あそびに行きます!来シーズンになっちゃうかもですがよろしくです★

f isisan さんのコメント...

鈴木様

コメントありがとうございました。
ちゃっかりでも、うっかりでも、最後はしっかり雲取まで行って奥秩父の縦走終了。おめでとうございます。
あの日は暖かい雁坂でしたが、今後はちゃんと寒くなっていきます。
あなたや若いお客様が来てくれると、小屋の中が温かくなるからいつでも大歓迎です。
また機会を見てお越しください。お待ちしております。