ページビューの合計

詳しくはこちらをご覧ください

2017年2月26日日曜日

まだ雪の少ない雁坂

 2月も終わろうとしているのに、相変わらず雁坂の雪は少ないようです。週末登っていただいたkerolina様からレポートを送っていただきました。ありがとうございました。
 小屋、テント場は5cm。雁坂峠も雪、氷ともあまりないものの、予想以上に周りのルートの踏み跡が無いそうです。
ただ、積雪量はさほどではないものの、どこもガチガチの氷の上に雪が付いている感じで、油断すると大変に危険。
『雪よりは氷に神経を使った今回の山行。絶対絶対アイゼン必要。できればチェーンスパイクではなく鋭い歯を効かせるアイゼンを。』とのこと。
みとみ側では最初の舗装路から完全に凍っていて、沓切沢橋 からも登山道は完全に凍って氷の廊下。アイゼン必須。黒岩コースも下っていくと境界尾根までは凍っていて、その下も雪はまばらながらアイゼンは装着したまま降りたとの事です。峠から古礼まで往復したそうですので、今後のヤマレコも参考にしてください。
*あと2日で3月になります。1月18日のブログでお願いいたしました「山の人の後藤さんの事、教えてください」の原稿、そろそろ書きあがりますでしょうか。今週はどなたからも原稿が送られて来ませんでした。皆さん、よろしくお願いいたします。
(181405)

0 件のコメント: