ページビューの合計

詳しくはこちらをご覧ください

2015年1月25日日曜日

ヤマレコからの情報

突出峠の上
インフルエンザが流行中。
それから、確か秋の終わりに「今年は暖冬」と聞いていました。ところが実際は『お見事!!』と声をかけたくなるほどの寒さ。ブルブル。にもかかわらず、雁坂小屋のブログをご覧いただきましてありがとうございます。
 雁坂は只今冬の真っただ中。雪が深く、おいそれとは小屋に上がる事も出来ません。それで、ブログのサイドにも書いていますが、小屋や峠の様子を知りたくて『ヤマレコ』をいつも見ております。雁坂、雁坂峠、雁坂小屋でヒットする記事を拝見しています。
 先週末に雁坂に上がられた方の記録では、三富から登り、峠手前の斜面からは雪も深くワカンが必要だったようです。また乾いた雪のために、ひと風吹くと踏跡は消えてしまうようです。夏ならば3時間半くらいの道が、6時間ほどかかったようです。また、小屋に泊まられた方の情報では、ワカン無しだったため小屋から峠までは雪に腰まで埋もれて1時間近くかかってしまったとの事でした。夏なら15分の場所です。
右の写真は2週くらい前の突出峠の先。現在はこれよりも深くなっている事でしょう。山に入る方、くれぐれも気をつけて安全にお願いいたします。足跡はほとんどが鹿??

*メール配信でこのブログをご覧のお客様、サイドの文面も時々変わっております。たまには表からも覗いてみてください。


 

0 件のコメント: