ページビューの合計

詳しくはこちらをご覧ください

2016年9月11日日曜日

雁坂峠からの眺め

小屋にいてお客様から「峠から見えるあの山は何という山ですか」と聞かれることがあります。
「富士山」はわかるのと、「金峰山」は見えないことは知っているものの他の山はあいまい。よく知らない。これまで「はて・・・?」と、なっていました。
それで今回カシミールで作図してみました。南アルプス方向の写真も載せましたので参考にしてください。実際にはカシミールの図のように細々と見えることはないかもしれませんが。また詳しい方がいましたらどうぞ小屋番に教えてくださいませ。お願いいたします。
*お知らせ:宿泊帳の領収欄に押してあるスタンプ。これまで使ってきた丸型から、新しく峠からの眺めをデザインした四角型のスタンプに変わります。現在の物が無くなり次第新しいものにと切り替えていきます。このスタンプにも雁坂峠から見える標高ベスト3が入っています。お楽しみに。
*日暮れ: 下界でも朝夕は涼しくなり日の暮れるのが早くなってきました。小屋の周りも秋になりました。白樺の葉も黄色く枯れて落ちていきます。宿泊予定のお客様は遅くとも4時には小屋へ着くようにお願いいたします。今だとできれば3時半くらいに来ていただくと安心。そうでないと「何かあったかな・・・」と小屋番は何度も外へ出て気配を確かめ、気をもむ事になります。携帯の通じる場合はぜひご連絡を。夏ならまだしも、これからの季節は何かあったら命にかかわる可能性が高まりますので。
薪ストーブからの煙の色、臭い、燃える音、暖かさを楽しめる季節の到来です。秋の夜長、食飲研修もじっくり楽しむことができます。薪もたくさん用意してお待ちしています。
日帰りのお客様もヘッドライトは必ずお持ちください。
*トレランの大会先月末にもご案内したトレランの大会が来週行われます。雁坂小屋付近は18日(日)のお昼ころから数時間にぎやかになります。
*このところ:台風の影響で山はたっぷり水を吸っています。登山道や徒渉部分に大きな障害はありませんが、丸太の橋や岩など濡れて滑りやすくなっています。道にも水が流れている場合があります。気を付けて上がってください。
*雁坂ハートマークはまた💛の形に戻ってきました。

2 件のコメント:

n本 さんのコメント...

こんばんは。
先日雨の中大変お世話になりました、n本と申します。
(3人でお世話になりました)
雁坂小屋の皆さまのあたたかいおもてなしのお蔭で、夕方無事に駐車場へ着きました。
本当にありがとうございました。
次はぜひ、会津のお酒をお土産に小屋へ宿泊させて下さい。
食飲研修も宜しくお願い致します。

f isisan さんのコメント...

n本さま

コメントをありがとうございました。
お客様からこのような声をいただくこと、小屋番は元気が出ます。
雨続きで湿っぽくなっていた気持ちが晴れ晴れするようです。
ありがとう。

今度はぜひいいお天気の時に登ってきてください。
写真じゃなく本物の山並みを、ハートマークを見てくださいませ。
福島の話も聞かせてください。楽しみにしております。