ページビューの合計

詳しくはこちらをご覧ください

2013年11月30日土曜日

ようこそおいでくださいました

 小屋じまいの作業も一段落した23日(土)の午後の事。
上からのぞきこむと

この日一番のお客様がおいでになりました。
お話しをすると、「テントで・・・・」に続いて「ブログに出ていたドラム缶を見たいのですが・・・・・」と。
 まさか?、エー 本当に?。 ブログを見ていてくれるんだ。 本当に見にきちゃったよ。 どうしよう。 びっくり―。 いやー、うれしい。
と、セイちゃんと顔を見合わせながら早速台所へご案内。小屋の中に有るのでまだ凍ってはいませんでしたが、実際のドラム缶を見ていただきました。暗い台所でしたが写真も撮っていただきました。更に8月31日に書いた、松田さんの『駆け出し小屋番 管理日誌』も読みたいのですがとのこと。どうぞ、どうぞ。大歓迎です。

逆さにするとこんな感じ
テントに戻られてからしばらく過ぎた夕刻、小屋の方においでになりいろいろお話をさせていただきました。なんと今年になって3度も雁坂においで頂いたとか。有難うございます。
 この辺りの様子は、アルコールもまわっていて、定かに記憶していない部分だらけ。お客様(LArcさん)がヤマレコに詳しく書いていただきましたのでそちらを見ていただくといいかな。http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-374926.html

ヤマレコと言うのは「山と渓谷」という山雑誌を発行している出版社が開いているサイト?と言うのであっているでしょうか。どなたでも見る事ができます。ヤマレコを開いてから検索の欄に「雁坂峠」と入れて進むと、雁坂関係の記録を見ることができます。

*写真は翌日明るくなってから、ドラム缶の上から覗き込んで撮りました。水が1mくらい入っています。また横から見ると、最後はこんな感じになりますという見本に、雁坂に登る突出コースの途中に有る『樺避難小屋』の外に有ったドラム缶を撮りました。

 次回は、やはりこの日にテントでお泊まりいただいたお客様との、話の中で出てきたセイちゃんのお勧めの一冊のご紹介です。
 また、LArcさんとのお話の中で、「背負子とか鉈とか・・・山小屋の道具についても」などとリクエストもいただきましたので話題にして、この冬を乗り切っていきますね。


0 件のコメント: