ページビューの合計

詳しくはこちらをご覧ください

2014年9月16日火曜日

少し寒くなってきた雁坂


本当はもっと感動的な
空の色です
連休の雁坂は少し冷え込み、朝方の気温が8~9度 。夜は少し薪を燃やしました。天気は不安定で、降らなけれど時折出るお日様が暖かく感じる13度くらい。
 14日(日)には『第17回 雁坂峠越え秩父往還142km』という大会が行われました。甲府駅をスタートし42km地点である雁坂小屋も関門に。250名の選手が川越市のゴールを目指して通過して行きました。私の顔を見て微笑んでくれる方が数人。「ブログ、見てますよ」と声をかけていただき、選手を応援するつもりの私が逆に応援されてしまいました。有り難うございます。
 夜は霧が晴れて、小屋にお泊りのお客様と、群馬方面の夜景や、林の中に潜む鹿の目がライトで光るのを見たり、朝方は出発の準備の傍ら、赤く染まる東の空を楽しみました。
 どうもすっきりしない秋の始まりですが、いくつか紅葉も見られ、雄鹿の求愛の鳴き声も聞こえ始めました。昼間歩いていると暑いのですが、朝夕は寒くなります。おじさんは今週末はタイツとカイロを持って登ります。お客様も寒さ対策をお忘れなく。今度はいいお天気になって欲しい。
*徐々に日暮れが早くなっていきます。早めに小屋に着くようにお願いいたします。
*ふもとに降りたら、「無事に下山したよ」と心配している家族に一言連絡してくださいね。

0 件のコメント: