2015年10月18日日曜日

雁坂三角ルート

見返り雁坂ポイントから見た
雁坂嶺、峠の場所わかりますか
雁坂も秋が深まってきました。『今年の紅葉は少し早いかな』と言うのがオーナーの見立てです。見通しのよくなった今の時期にお勧めするのが“雁坂三角ルート”です。昨年11月にもお知らせした『見返り雁坂峠』を通るコースです。
 お客様の動きを見ていると“みとみ”や甲武信からおいでのお客様は峠で一服し、そのまま小屋へ降りてきます。笠取からのお客様も分岐から小屋へ降りてきます。また秩父側から登ったお客様はやはり小屋から峠に。あるいは笠取方面へと歩かれる方が多いようです。
峠と分岐のあいだのみち
真ん中のベンチあたりが峠
でも、いいお天気で体力的にも時間的にもゆとりがあるお客様、ちょっと足を伸ばしてみませんか。
 峠から縦走路を水晶山方向に進みます。峠より下がって鞍部付近で秩父側を見るとツバクロ岩(2015,3,6の記事を)やその向こうに大滝の集落がみえます。さらに青い屋根の雁坂小屋も枝々の間に見下ろすことができます。鞍部を過ぎて振り返ると雁坂峠の笹原全体や雁坂嶺が眺められます。立ち枯れの樹木の間を歩く明るい尾根道です。水晶側の分岐から秩父側へ進むと、今度は鬱蒼とした森の道。動物のぬた場を過ぎ、大きな倒木に着いた苔や切り株に生えた新たな芽などを楽しめます。
上に集落が、下にツバクロ岩
雁坂三角ルート
豆焼き橋から見た突出方向 18日
峠と分岐と小屋を結ぶ三角形のルートはどちらから歩いても1時間弱でまわることができます。
コンパクトに明るい尾根道や鬱蒼とした森など奥秩父らしさを手軽に楽しむことができます。小屋へ荷物を置いて一度歩いてみませんか。
25日朝気温5℃ 日中12℃ 夕方10℃ 暖かいです。
豆焼き橋から見た紅葉も進んできました。
雁坂小屋の今年の営業は11月23日、勤労感謝の日までです。残すところ一ヶ月になりました。皆さんのおいでをお待ちしております。
せんてんすクラブ様が突出コースの動画をアップされました。川又から徐々に小屋へ近づいてきます。どうぞご覧ください。http://せんてんすくらぶ.net/move_karisakatouge.htm

2 件のコメント:

栗島正男 さんのコメント...

「そそる ねぇー!!」
また出掛けて行きたくなった。

f isisan さんのコメント...

はーい、いい道ですよ、本当に。
ぜひ来てください。
何回歩いても天気が変われば何度でも楽しい場所です。