2015年10月5日月曜日

秋空・晴天・紅葉・雁坂

ようやく富士山も見える
黄金色になった
ハートがくっきり
地蔵岩から雁坂嶺方向
 秋晴れの雁坂。すっきり晴れ渡る青空。光を受けて輝く紅葉の尾根。ようやく秋まっただ中の雁坂になってきました。これから紅葉はどんどんと下へ降りていきます。木々の葉が落ちて道も明るくなり、歩くのに気持ちのいい季節です。
緑、黄、赤、そして青空
突出コースから
小屋方向を見る
秋の足音の山道
 空気が澄み遠くまで見通すことができます。小屋の上から、遠く日光や尾瀬の山並みも楽しめます。両神山が島のように見える雲海も時には出ます。突出コースのカラマツも黄金色に。金色の針の葉が音も無く足元に舞落ち、まるでふかふか,モワモワ絨毯。黒岩展望台、地蔵岩展望台では紅葉の山を眺めながら腰を下ろすと、暖まった岩がまた心地いい。秋色にかこまれる山道。カサコソと秋の足音。秋の真っ只中の雁坂へ遊びに来ませんか。昼間はほどほどの暖かさですが夕方からはぐんと冷えてきます。牡鹿の物悲しい鳴き声、薪ストーブの燃える音、煙のにおいを楽しみ、秋の夕暮れの時に、静かに山の中に居られることの幸せを味わいませんか。

写真は土日に雁坂へおいでになったお客様harumei333様、tozzano様、それぞれから送っていただきました。ブログに拝借いたします。ありがとうございました。
なおharumei333様のブログ「山記録など」のご案内です。http://harumei333.exblog.jp/ ご覧ください。写真もたくさん貼ってあります。わかりにくいとあった地蔵岩への道、tozzano様に目印のテープをつけていただきました。

豆焼き橋から突出方向を見る
10月3日

この時期は日暮れが早くなっています。遅くても4時には小屋へ着くようにお願いいたします。
日暮れが早くなった分、発電機も早くから動かします。消燈は7時半になります。その後は必要があればランプに切り替えます。
4日朝の気温7℃。日中は17℃まで上がりますが夕方からぐんと冷えてきます。3連休はもう少し寒くなってくるかと思います。ポケットカイロ、防寒着お忘れなく。
秋の夜長に向けカルピスのホットレモンを背負っていきます。それと2,Lのブラック、ニッも。おじさんの趣味です。

0 件のコメント: