2016年8月1日月曜日

夏、始まる



関東地方の梅雨明け宣言。今年も夏が始まりました。
 汗びっしょりになって小屋へ着き、シャワーの無いシャワー室でさっぱりすると、テーブルベンチでビールを楽しむお客様。青空と刻々と変わっていく雲の形。ヤナギランはますます盛りで、まだあと1週間は楽しめそうです。夏の景色のなか、夕立もなく過ぎていく。
 「ごはん終わったらマグカップもって来てください」とお客様に声をかけ、食飲研修の始まり。発電機からランプに切り替え語り合う。外へ出ると星空になっていた。星に詳しいK様に解説してもらい星空観察会。初歩的な北斗七星やカシオペア座、北極星。そして頭上の夏の大三角形を探しました。「おーあれか」「あれが天の川かな?」「あ、星が流れた」とにぎやか。これが本当の研修。感動したのは初めて聞く「南斗六星」。南の空を探すと本当にひしゃく形が。いくつになっても新しいことを知るのはうれしい。この時、気温は16度くらい。なぜか吐く息が白くなっていた。
正面、両神山。その上に至仏山
右に燧ケ岳。左はじに谷川岳
 翌朝、両神山の向こうに雲や霧をまといながら谷川や尾瀬、日光の山並みがシルエットになって登場。日が差し込むにつれ、色合いが変わっていく。この時にいる者だけが楽しめる大きな風景。日の出の位置も夏至の頃より少し南へ移動。その後は文句なしの青空に。峠からは夏色の富士山も顔を見せる。いい1日の始まり。
*夜や朝方は14~15度、薪ストーブをちょっとつけています。日中は22~24度。日陰に入ると涼しいです。
撮影:sitteta様
*日中はアブなどがうるさくまとわりつきます。日焼けや虫よけ対策をお忘れなく。シューッ!!。
*晴れた時ほど夕立もきますので雨具はお忘れなく。着替えなどパッキングをしっかりとして、濡れたら着替えてください。テントのお客様も小屋番に声をかけ宿泊小屋の中で着替えてからテントの設営をしてください。靴が濡れた場合も相談してみてください。
8月11日の山の日を挟んだ8月5日午後から15日昼過ぎまで小屋番が入ります。そのため次回のブログは更新日が少し変わるかもしれません。
*夏の雁坂で皆様をお待ちしています。

4 件のコメント:

栗島正男 さんのコメント...

いつも楽しく、楽しみに、読ませてもらってます。

11日、新しい「山の日」の朝を雁坂小屋のテン場で迎えようと計画中です。
10日に大きなイベントや団体さんの予約が有る様なら、日を改めようと考えています。

                   「こそっと」教えて下さいな!! 笑笑・・。。

f isisan さんのコメント...

栗島さま

ここだけの話で「こそっと」お知らせしますが、大きなイベントや団体さんがおいでになるという話は今のところありません。
今、ブームになっているポケモン・・・・がどうにかなれば話は変わってくるかもしれませんが。
今のところこちらも「ボケもん」だけですので、どうぞお出かけください。お待ちしております。

栗島正男 さんのコメント...

ありがとうございます。

準備を続けます、後は暑さ対策と体長管理、「テン場でノンビリしてぇ~!!」。。

f isisan さんのコメント...

栗島さん
一つ心配事ができました。

小屋にいてお客様と話していると、雁坂小屋ブログの読者の中に栗島さんのファンが多いのです。
どんな方なのかお目にかかりたい、お話してみたいという声をききます。

このコメントを見つけた栗島ファンが一目あいたいと、
大勢おいでいただく可能性ができました。
これはまた楽しみが増えました。