ページビューの合計

詳しくはこちらをご覧ください

2014年5月9日金曜日

冬の贈り物

 昨年11月30日の記事で紹介しました、管理棟の台所にある飲料水用ドラム缶。写真の通り全体がカチン、コチンに。
 初めはあまりに固く、モリさんが手オノでたたいて砕きながら使いました。もちろん底の方向にも膨らんでいます。
 じっくりと雁坂の冬を過ごした水は見事に透明氷に。
小屋開け作業で疲れた体にウイスキーと一緒になって吸収されました。

 今年は幸いな事に小屋開けから水がよんでこられたので、ドラム缶の氷はお酒と一緒に活躍してくれました。おいしかったのは言うまでもない。