ページビューの合計

詳しくはこちらをご覧ください

2014年7月22日火曜日

連休中のお客様

 ようやく、関東甲信地方も梅雨明けと、ニュースで言っていました。よかった。
 19日(土)から海の日(月)までの3連休は、「上空に寒気が入り不安定なお天気に」と 言う通り、雁坂も降ったりやんだりのお天気でした。19日の夕方は一時激しく雨が降りましたが、奥秩父縦走路では 2014年「分水嶺」トレイルが行われました。雁坂峠には第1関門が設けられ、速い方は暗くなる前に通過。多くの方が夜中に通過して行ったようです。小屋の水場をお使いの方もおりましたが、声をひそめ静かに使っていただきました。写真は翌朝の峠の様子です。背中の荷物を見るとなかなかの量を背負っていることがわかります。
 
 雨でお客様が少ないと、思わぬお客様?も現れました。手前の落ち葉と比べると大きさがわかりますでしょうか。普段は外で跳ね回っています。たまに小屋の中に入って来ると困り物なのですが。
 下界では雨でも、上は晴れていることも多く、富士山や星空も楽しめます。
北や南のアルプスに出かける前に、雁坂に足慣らし、暑さ慣らしにおいでになりませんか。

拾物のお知らせ: 19日の午前中に雁坂峠のベンチでピンク色のノートを拾いました。
登山記録が書かれており、持ち主につながるような書き込みはありませんでした。
拾われた方がベンチの所に置手紙をしてありました。しばらくそのままでしたので、拾われた方に了解を得て手紙は回収し、改めてブログでご案内いたします。お心当たりの方は拾った方の連絡先をお伝えしますので、メールか電話でご連絡をお願いいたします。