2014年8月16日土曜日

雁坂の夏 ウーム・・・

今までご苦労様でした
新人。実力は管理
小屋で実証ずみ
今回の台風は道を荒らしました。緑の葉の付いた、たくさんの小枝や腕ほどの太さの枝が道に溜まっていました。荷を背負いながら道下に片づけて登るのは結構大変。また、大きく道をふさぐ倒木も発生。順次片づけていきますが、しばらくはご迷惑をおかけします。「こら!台風!」でも、「水、ありがとう」
 お盆休暇のお天気は、ウーム(雨・霧)でした。天気予報は『曇りのち晴れ。所により雨』・・・・どっちなの?晴れるの、雨。雁坂は、シトシトと降りました。予定していた寝具干し、屋根のペンキ塗りもできずストーブだけ交換しました。
  そのような雁坂小屋に「これがあのドラム缶?」と大阪からのお客様。ブログ読んでいただいたんですね。感謝。また地元小3男子のリュックから最初に出てきた荷物は、何とラジコンカー。おじさんはビックリ。参りました。
お盆で里帰りした兄妹と同様、いつでも
全員が顔をそろえているわけではありません。
至福の時。今年はグラスに水滴が。
F様ごちそうになっています。角瓶に
入ったヒゲと大人の贅沢も美味。
テントの方も、靴が濡れ、衣類が濡れ、眺めも望めない、さんざんな雁坂になってしまいました。でも、これに懲りず、青空と白い雲と、さわやかな風を感じに、またぜひおいでください。テントのお客様、これからは薪の燃える音を聞きながらストーブの脇で過ごすのもいいものですよ。ぬくぬくと。文庫本を開いて。
 *リクエストにお応えし、首の長いビールもそろいました。
*昔の水源からの水がたっぷり来ていて、グラスに水滴が。
*明け方は13~15度。日中は18~22度くらいでした。

0 件のコメント: