2015年6月1日月曜日

看板を3枚設置


まだ谷川岳は白い
大変に暖かい日が続いた5月でした。小屋の日陰で20℃以上になる事もあり、まるで夏。春から梅雨を迎えることなく、いきなり夏になってしまった感じ。その影響で小屋周辺のシャクナゲは盛りを過ぎてしまいました。今はイワカガミが競って咲いています。また、よく晴れた午前中、雪の谷川岳や尾瀬の山々も姿を見ることができました。少し雨が降ったものの、山が・空気が乾いている印象です。苔も今一つ元気がありません。
 先週、3枚の案内を設けました。
甲武信と笠取の分岐(写真の黄色マル)の部分に『日の出スポット』『夜景スポット』を。ここからだと小屋や樹木に邪魔されず、遠くの山並みを見る事が出来ます。もちろん写真もいいですよ。日の出スポットには「雲取山」や「和名倉山」の案内を。また夜景スポットには両神山や前橋の夜景、谷川岳から尾瀬、日光白根方面を載せています。
 また庭の端に『雁坂マーク』の案内もたてました。実際に探し出して確認できると「あら、ほんとに」と。今は新緑のハートがご覧になれます。
雁坂トンネルの通行料金の無料化の事が、5月25日に正式に書かれていました。雁坂トンネル管理事務所の「最新情報&更新情報」の部分に。トップの場所に大きくバーンと表示ではなく、下の方に出ていましたが、これで正式に決まりでしょう。やあ、よかった、よかった。
 これを機会に、昔からの道『秩父往還』を川又から突出峠を経て、雁坂峠を越え三富まで歩いてみませんか。あ、でも三富から登って川又へ降りる方が足にとっては楽かもしれません。
ブログのアクセス数が50000件をこえました。ありがとうございます。

0 件のコメント: