2016年12月29日木曜日

今年から来年を雁坂で

今年も残りわずかになりました。
朝のテレビ小説も年末休暇に入り、街中でも「年末年始休業のお知らせ」の張り紙や、松飾が見受けられる頃です。皆さんはこのブログをどのような状況でご覧になっているのでしょうか。
 まだまだ仕事で忙しい方。大掃除の真っ最中の方。年賀状をしたためている方。撮りためたビデオをまとめてみている方。中にはお休みになって今朝はゆっくり起き、越年登山の準備中の方もいるかな。

 今年もたくさんの皆様に雁坂小屋へおいでいただき、またブログを見ていただきまして、本当にありがとうございました。

さて、今年大晦日はオーナー上がります。
現在の雁坂は雪はほとんどないようです。雲取山荘さんのHPを拝見しても27日は雪ではなく雨だったとか。ただ冷え込んでいますので寒さ対策とアイゼンなどのすべり止めはお忘れなく。
*小屋泊まりを予定の方は必ずご連絡をお願いいたします。
*テント泊を予定の方も、ルート・人数・小屋への到着予定時間などご連絡いただけると安全面でも助かります。よろしくお願いいたします。
*大晦日から元日にかけてもいいお天気が続きそうです。皆様のおいでをお待ちしております。
【154185】

2 件のコメント:

栗島正男 さんのコメント...

今年は、テン泊2!!日帰り2!!でしたが、お世話になりました。来年も宜しくお願いします。

初めての「山の日」の朝を、テン場で迎えようと思い登ってみたけど、まさかの先輩と俺の二人きり、色々な話が出来て楽しかった。

来年も体調整え、登れれば「いいな」、何て考える年末です。

f isisan さんのコメント...

栗島様

こちらこそ、いろいろ有難うございました。
雁坂の様子や小屋の事、お客様方の動き、自然・・・・
いろいろなことをじっと見ていてくれるお客様がいるというのは本当に心強いことです。

来年も感じたことを遠慮なく発信してください。
暇ができるとさぼり癖もある小屋番を見張ってくださいませ。

それからトレランの団体も昨日正式にコメントを発表しましたね。
http://sportsaid-japan.org/NEW/karisaka-info2.pdf

以前にもコメントに書いた覚えがありますが、大会の開催そのものを危なっかしい状況の中で行ない、
その後始末も不十分のままでいたことなどは吹き飛んでしまい、
SEJにとって都合のいい言い回し表現ですしたが、「来年度は行わない」と。
環境事務所にとどまらず、他機関も含めて「行えない」が正確なのではと思いますが。

風邪、早く治りますように。お大事にしてください。
良い年をお迎えくださいませ。