ページビューの合計

2017年6月19日月曜日

雁坂で逢いましょう 6回目

「明日はいいことがありそう」・・・の願いの通りにいいことがやってきました。
『雁坂で逢いましょう』の皆さんが。今回で6回目。お馴染みの方、初めて参加される方、そして相変わらず充実したアルコール関係と食べ物。今回もたいへんにぎやかです。
 ヤマレコで雁坂の記録を書き、コメントを寄せる。ハンドルネームとアイコンは知っているけど会ったことは無い。それなら会いませんか皆さんで。と言う思いで、呼びかけで始まった「雁坂で逢いましょう」。呼びかけの中心だった後藤さんが亡くなられて167日目。30名近い方々が集まりました。中には乾杯だけして所用で日帰りの人も。乾杯と言えばたまたま小屋へ立ち寄った外国人のお客様が。ビールを飲んでから出発と言うので一緒に乾杯しました。チェコの方だったのでー!「ナスドラビー‼(乾杯)チェコ語で―!!。
それからギターを片手に十文字小屋やオーレン小屋など、様々な小屋で演奏されているお客様もおいでになりにぎやかな時間が過ぎました。梅雨の合間の晴れた土曜日、一般のお客様にも大勢来ていただき、にぎやかに。ありがとうございました。…急用ができて朝、小屋を降りたisiも「ナスドラビー‼」をやりたかった。
※雁坂のトイレは昔ながらのもの。「紙は下へ落としてください。」と表示しました。
そこで改めてお願いですが,EM菌は汚物や紙は分解してくれますがビニールやプラスチックには無カです。ティッシュの空き袋やレジ袋などは捨てずに持ち帰ってくださいネ。

0 件のコメント: